ビーグレンニキビケア 使い方

 

ビーグレンニキビケアの使い方は?実際に使ってみた画像付きでどこよりも分かりやすく解説!

 

 

ニキビが治って毛穴も引き締まる!と話題のビーグレンニキビケア。

 

実はビーグレンの化粧品にはたくさんの種類がありますが、ニキビケアはビーグレンの化粧品の中でニキビに効果的なアイテムを組み合わせたものなんですね。

 

ビーグレンニキビケアの種類はこの4アイテム

 

 

ビーグレンニキビケア4アイテム

 

 

  • クレイウォッシュ
  • クレイローション
  • Cセラム
  • QuSomeモイスチャーゲルクリーム

 

トライアルセットにクレンジングはついていませんでしたが、ビーグレンにはクレンジングもあります。

 

併せて使うとより効果的かもしれません。

 

 

ビーグレンナノオフクレンジング

 

 

使い方の手順はこのとおり!

 

 

ビーグレンニキビケアの順番

 

 

では、さっそく使っていきましょう!

 

グッドポーズをしている女性のイラスト

使い方のコツや効果的な使い方も一緒に解説していきますね!

 

@クレイウォッシュの使い方

 

 

ビーグレンクレイウォッシュ

 

1日の使用回数:朝 夜

 

 

クレイウォッシュは泡立たない洗顔。

 

(私は最初に泡立てネットで泡立てて「あれ?泡立たない・・・」となったので、泡立てないよう注意。笑)

 

クレイ(泥)と聞くと「砂っぽいかんじなのかな?」と思っていましたが、するっと伸びの良い洗顔です。

 

 

では、さっそく使っていくのですが、クレイウォッシュはまず使う前に顔を水で濡らします。

 

蛇口アイコン

 

鏡を見て悩んでいる女性のイラスト

顔を濡らさないで使うと摩擦で顔を痛めてしまうことがあるので、注意してくださいね!

 

さくらんぼ大の量を手のひらに出して洗顔していきますが、量が少ない場合も摩擦の原因になるので注意してください。

 

 

ビーグレンクレイウォッシュを手に出した

 

 

手のひらに出したら、顔全体にやさしく伸ばしていきます。

 

香りはほとんどないです。

 

 

ビーグレンクレイウォッシュを伸ばした

 

 

Tゾーンや小鼻は念入りに馴染ませるのがポイント!

 

擦りすぎるのを避けるため、肌に馴染ませるのは1分以内にしてくださいね!

 

しっかり10〜15回洗い流したら、もっちりとした肌になりますよ!

 

 

POINT
口コミをチェックしていると「クレイウォッシュでニキビがひどくなった」との意見があったので、私は今のところ1日1回(朝のみ)使っています。

特に肌トラブルは起きていませんし、むしろ肌質はかなり改善してきたので、様子を見つつ1日2回にシフトしていく予定です。
「私、肌が弱いんだよな」と思ったら、1日1回から使用してみるのもおすすめですよ。

 

 

 

Aクレイローションの使い方

 

 

ビーグレンクレイローション

 

日の使用回数:朝 夜

 

 

クレイローションもクレイウォッシュと同じく天然クレイが使われています。

 

クレイウォッシュがほぼ無臭なので、クレイローションも同じかな?と思って嗅いでみると、なぜかクレイローションはバニラのような甘い香り・・・。
(正直、苦手。笑)

 

クレイローションは直径約3cm(500円玉より少し大きいくらい)を手のひらに出して使っていきますよ!

 

 

ビーグレンクレイローションを手に出した

 

 

スキンケアしている女性のイラスト

顔に伸ばす前に、手のひらで温めてからつけると、より浸透力がアップする気がします!

 

目元、口元、鼻まわりなどの細かい部分は、中指と薬指で押さえて馴染ませます。

 

顔全体に伸ばしたら、やさしくハンドプレス!

 

クレイローションは乾燥や刺激から肌をガードしてくれる役割があるので、つけた後は薄いヴェールを纏ったみたいにつるんとした肌になってくれますよ!

 

 

POINT
乾燥が気になる時は重ね付けがおすすめ!

化粧水だけでも、もっちりとしたうるおいのある肌になってくれますよ!

 

 

 

BCセラムの使い方

 

 

ビーグレンCセラム

 

1日の使用回数:朝 夜

 

 

Cセラムは直径約2cm(1円玉よりも少し大きいくらい)を手のひらに出して使います。

 

 

ビーグレンCセラムを手に出した

 

 

匂いは100歩譲っても良い香りとは言えません!笑

 

質感は水に近いのですが、顔に伸ばすとオイルのような感じ!不思議!

 

スキンケアしている女性のイラスト

Cセラムはオイルに近いので、脂性肌の人は使う量を調節してみてくださいね!

 

顔全体に伸ばしてハンドプレスすると、じわ〜っと温かくなって癒されます。
(この時点で不思議な香りは消えているので、安心してください。笑)

 

 

POINT
Cセラムは高濃度ピュアビタミンがたっぷり入っているので、ハリや弾力がアップするのを助けてくれます。

ですが、「高濃度ビタミンを使用すると乾燥しやすくなる」という方もいるので、乾燥してきたら量を減らす、保湿を強化するなど、工夫してみてくださいね。

 

また、日中メイクしない人は要注意!
朝にビタミンCが入った化粧品を使うと、紫外線を吸収しやすくなってしまうため、Cセラムを朝に使うなら、絶対に日焼け止めを塗ってから外出してくださいね!

 

 

 

CQuSomeモイスチャーゲルクリームの使い方

 

 

ビーグレンモイスチャーゲルクリーム

 

1日の使用回数:朝 夜

 

 

QuSomeモイスチャーゲルクリームは、ほのかに優しい香りがして、ビーグレンニキビケアのアイテムの中でも、私はこの香りが1番好き!

 

すっごく癒されます!

 

使う量はパール1粒分。

 

 

ビーグレンモイスチャーゲルクリームを手に出した

 

 

これを、おでこ、両頬、鼻、あご、の5点に置いて、顔の内側から外側に向かって伸ばしていきます。

 

やる気のある女性のイラスト

目の周りはクルクルと円を描くように伸ばしてくださいね!

 

最後に顔全体を包み込むようにハンドプレスしたら、ビーグレンニキビケアのスキンケアは終了です!

 

最後まで終わるともっちり、つるんとした肌になってくれますよ〜!何度でも触りたくなっちゃう!←ダメ

 

 

POINT
QuSomeモイスチャーゲルクリームは浸透力があり、塗った後もベタつくことはないので、朝のスキンケアでも安心して使えます

私はビーグレンニキビアを使うようになってから、むしろメイクが崩れにくくなったので、「メイクがよれるのが心配だな・・・」と使う量を減らすよりも、しっかり保湿したほうがファンデーションがピタッと密着してくれる気がします!

 

 

 

 

ビーグレンニキビケアをより効果的に使うコツ!

 

 

先生の画像

 

 

ビーグレンニキビケアをもっと効果的に使うために、気を付けた方がいいことやコツをまとめたので、チェックしてみてくださいね!

 

 

冷蔵庫で保管するのはNG?保管するのは温度差が少ないところで!

 

 

冷蔵庫アイコン

 

 

これはビーグレンニキビケアに限らず、ほとんどの化粧品に言えることですが、冷蔵庫での保管はあまりおすすめできません!

 

なぜかというと、肌の温度は温かいですよね?

 

そこに冷蔵庫で保管した化粧品をつけると、肌と化粧品に温度差が出来てしまうため、浸透しにくくなってしまうんです。

 

バツ印を作っている女性のイラスト

もちろん、直射日光が当たる場所や気温が高すぎる場所での保管もNGですが、冷蔵庫のように温度が低すぎる場所での保管もしないようにしましょう。

 

また、化粧品は急激な温度変化に弱いというのも理由の1つ。

 

冷蔵庫に入れたり、常温に戻したりするうちに、せっかくの化粧品の成分が悪くなってしまう場合があります。

 

ですので、化粧品は温度が高すぎず、直射日光が当たらない常温で保管することをおすすめします。

 

 

 

Cセラムの効果をより強めたいならスキンケアの順番を変えるのもアリ!

 

 

矢印アイコン

 

 

洗顔後の肌はとても吸収率が良い状態。

 

だから洗顔後1番に使う化粧品はとても重要な役割を持ちます。

 

クレイローションも肌のバリア機能を高める効果を期待できますが、Cセラムの効果を高めたい場合、クレイローションの前にCセラムを使うという方法もあります。

 

スキンケアしている女性のイラスト

ただ、高濃度ビタミンCが肌に合わなかったり、刺激が強かったりすることもあるので、自分の肌と相談して順番を変えるという手もあるよ!ということを覚えておいてくださいね!

 

 

QuSomeモイスチャーゲルクリームはアイクリーム代わりにも◎!目元ケアはマスト!

 

 

目のアイコン

 

 

QuSomeモイスチャーゲルクリームには、コラーゲンやヒアルロン酸など、保湿力の高い美容成分が入っています。

 

目元の乾燥はシワの原因になるので、普段アイクリームを使っていない方もQuSomeモイスチャーゲルクリームで目元をケアしてあげるだけで、アンチエイジング効果も期待できますよ!

 

 

 

まとめ

 

 

ビーグレンニキビケアの4アイテムは全て朝晩使えます。

 

でもCセラムはビタミンCが入っているので、朝に使ったら紫外線をシャットアウトするのを忘れずに!!

 

私はUVカット効果のある下地とファンデを使っているので、今のところ「シミが増えた!」ということはありませんよ!

 

ビーグレンニキビケアはニキビや毛穴に効果的な成分がたっぷり入っているので、効果的に使って、さらに美肌を目指してくださいね!